昭和33年3月、創業以来多々の変革に対応し、昭和59年に精密板金の世界に参入し多数の皆様の応援を受け、平成20年に創業50周年を無事に向かえる事ができました。
さて、昨今は益々顧客様からの要求が多方面に渡り繊細に成り、厳しい条件の中、如何に要求を満たして行けるかが今後の課題と考えております。
顧客の満足度を満たす為、品質・納期・コストは勿論のこと、常に新しい技術とアフターケアの提供を心がけ、共存の出来る企業作りを強化致してまいりますので、今度とも倍旧のご指導とご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申しあげます。

 

大永工業株式会社
代表取締役 村田 和夫